2012年06月30日

【子どもタスク管理】 「次にすること」で息子のチェックリストによるロボット化進行中。


このエントリーをはてなブックマークに追加
ショックなことに、学校の歯科検診で、息子に虫歯があることが分かりました。
毎日、仕上げ磨きしているのに、のに、のに!
つまり、ちゃんと仕上げが出来ていなかったということです。はぁ(ため息)

そんなわけで、昨日は歯医者の日でした。
歯医者で待ち合わせをしたものの、息子がちっとも来ない。
いつもは早々に到着して歯医者の「ドラえもん」を読みふけっているのですが。
なんだかんだで、本人到着。

medium_4099863940.jpg
photo credit: ElDave via photo pin cc

無事、治療も終わり、家に帰って「そういえば!どうして今日は遅かったの?」と聞くと、
「お風呂見てみて!」とのこと。


お風呂?あぁ怖い、見たくない。
なんか変な生き物が洗面器の中に入っているかも。。。
何やらかしたんだ?
怖い、怖い。

恐る恐るお風呂のドアを開けると、
ん?何もない?
とりあえず、生き物はいない!ほっ

なんだか、あったかい。
あれ、お風呂入ってる??


なんと、既にお風呂が入れてあったのです。

我が家では、お風呂洗いとお風呂入れるのは息子のお仕事なのです。
(先輩ママが、年長からお風呂係を子どもに任せていたので、真似をして)

最近、チェックリストで日々ロボット化が進んでいる息子は、帰宅後、チェックリストに従って、とっととお風呂を入れていたのでした!

やらなくちゃいけないことをやった後で、テレビ見たりする自由な時間になるので、先にお風呂入れてしまおうと考えたらしい。
そして歯医者の後に、楽しい時間を過ごすんだ♪と、せっせとお風呂のセットをしていたということでした。

チェックリストの力、スゴイ!正直驚いた。

チェックリスト導入前は、家に帰ったら、だらだらだらだら
提出しなくちゃいけないプリントを出すのは、翌朝だったりすることもある状態。

チェックリスト導入後は、別人です。
ロボットになりつつあります。

まさに、「チェックリストでロボットを作るby大橋さん(@shigotano)」を実現しつつあります。
第2回タスクセラピーで、佐々木さん(@nokiba)から教えていただいた、チェックリストがあれば、迷いがなく、精神力のコストダウンになるというものです。

この「精神力のコストダウン」は、息子本人にとっては、もちろんなのですが、私にとっても、おおいにあります。

「宿題やったの?!!!!」
「プリント出したの?!!!!」
「お風呂入れてー!!!」

という「ガミガミママ」をしなくて済むのです。
チェックリストは、当人だけでなく周りの人にも心の平安をもたらす。
おうちに帰ったら、既にお風呂が入っているなんて、なんて幸せなんでしょう。


さて、息子のチェックリストとして使っているのは、「次にすること」

次にすること(TaskBook) 1.2(¥85)App
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
販売元: SHIBUYA Masanori - MASANORI SHIBUYA(サイズ: 2.3 MB)
全てのバージョンの評価: (494件の評価)



子どもに、分かりやすいアプリ名なのがいいです。
そしてやるべきタスクの数が、バッチで出ます。
IMG_0198[1].PNG

タスク管理のアプリで必須なのが、繰り返しの設定ですが、しっかりできます。
宿題をやる日は平日、プールの水着を洗うのは、火曜、木曜という設定が便利です。
IMG_0195[1].PNG

ちょっとイマイチなのが、やったタスクは一瞬消えるのですが、即、複製されて、再びリスト上に現れるのです。
上の画面だと「水着洗う」のは次は7月3日なので、このリスト上は消えていて欲しいのですが、表示されています。(設定でできるのかな?)
今日やらなくてはいけないことにだけフォーカスしたいので、明日以降のタスクは明日以降になったら表示して欲しい。

それを考えるとdomo Todoのほうがいいかもしれません。

domo Todo+ (sync with Google Calendarトレードマーク(TM)) 4.8.4(¥250)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: yyutaka - Yutaka Yagiura(サイズ: 3.3 MB)
全てのバージョンの評価: (759件の評価)



domo Todoのほうが、タスクをやった時に音がしたり、済んだタスクには「Done」とハンコが押されるので「タスクをやった達成感」があります。

domo Todoへの移行も考えながら、着々と進む息子のロボット化に、ほくそ笑む母です。

タスク管理を極めたい方へ。

第3回タスクセラピーは、TaskChuteの生みの親、大橋さんがお話されます。
しかも「スピードハックス 仕事術」のお土産付きだそうです。



関連エントリ
「チェックリストの力」同じ過ちを繰り返して反省したり、息子で実験したりなど。
第1回タスクセラピーにて、「タスク管理のメリット」についてお話させていただきました。(スライドシェアします)
タスク管理な一日。第1回TaskChute友の会&第2回タスクセラピー タスク管理界が熱いです。



RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | タスク管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。