2012年03月25日

「賢くなるパズル」 自分から、ものすごい集中力で取り組んでびっくり!


このエントリーをはてなブックマークに追加
小学校、春休みに入りました。宿題はプリント4枚のみであっという間に終わってしまったので、100マス計算でもやらせようかしら?と思って、本屋さんのドリルコーナーを見ていて発見しました。

『 賢くなるパズル』
以前、教育雑誌で見た、先輩ママの使ってよかった教材特集の中に、確かあった!これ!

medium_454965185.jpg
photo credit: oskay via photopin cc


息子は、オセロ、将棋、囲碁とか、碁盤の目状になっているものが好きなタイプ。迷路、パズルももちろん好き。(みんな好きだよねー)
これ、好きな気がする!ビビッときましたよ。

なんでも宮本算数教室という首都圏最難関中学校に、多くの生徒が合格するという実績を持つ算数教室のパズルなのだそうです。

表紙に書いてあるこの文言に惹かれました。

「お子さんの目の届くところにさりげなく置いてみて下さい。
親が焦らなければ、お子さんは自然に賢くなるはずです。」


どうも親がお尻をたたいたりしなくていいらしい、自然に賢くなるらしい(笑)


ということで、購入しました。
さりげなく置いておくとありましたが、興味を示すのか知りたかったので我慢できず、「こういうの好き?」と見せたら、猛烈な勢いでやり始めました。

やっぱり好きだった!

一冊の中に初級、中級、上級と問題が分かれています。あっという間に初級をやり終えました。
初級が終わったら、賞状のページがあって、私がわざわざ、筆ペンで、賞状っぽく名前を記入したら、それが嬉しかったらしく、続いて中級に突入。2日で一冊終わるペースです。

本当に親は手を貸さず、自分で考えてやっています。
賢くなるのかどうかは分からないけれど、これだけ集中してやるのは、見ていて気持ちがいいです。
本人が楽しめてそれで算数が好きになったり得意になるなら、こんな良いことはないです。

何冊も出ています。とりあえず、入門編を購入しましたが、すぐ次のを買うことになりそう。

本屋さんのドリルコーナーにありましたので、是非チェックしてみて下さい。
大人の固い頭を柔らかくするのにも役立ちそうです!



DSでも出ていますね。


中学受験・宮本算数教室の教材『賢くなる算数』| 宮本算数教室ってどんなところ?
http://miyamoto-puzzle.com/kyoushitsu/




RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。