2012年02月14日

【働くママの時間術】一歩進んだマルチタスク


このエントリーをはてなブックマークに追加
マルチタスクしていますか?

medium_4044556906.jpg
photo credit: SpirosK via photopin cc

一般に、マルチタスクでは生産性が低くなると言われます。

(参考エントリ)
「マルチタスク、ダメ。絶対。」生産性の高い人々がしている7つの習慣
そうはいっても、働くママとしては時間を有効に使いたいのでマルチタスクも検討したいところです。

マルチタスクというと、大それたことを考えてしまいますが、
シートマスクしながら歯磨きする」というのもマルチタスクです。
しっかり保湿しながら、歯もキレイになり、二つの目的をかなえています。

「洗濯機を予約しておいて寝る」というのもマルチタスクの一種。
「炊飯器予約して仕事する」もそうですね。予約できる家電は有効活用しましょう。
「通勤しながら読書」もマルチタスクです。

こう考えるとマルチタスクに対する抵抗も低くなりますよね。


最近読んだ本で、一歩進んだマルチタスクが紹介されていました。

臼井由妃さんの本です。

沢山の資格を保有している臼井さんですが、資格の勉強をしていた時、目的はいうまでもなく資格を取ることですが、その勉強を他のことに生かせるよう複数の企画を立ち上げていたそうです。


・取得した資格が活用できるビジネスに関して、情報を集める
・自分を含めてスランプに陥った人を観察し、脱出方法を体系化してDVD化することを視野に入れて勉強に励む
・勉強をすると、体を動かさないし、欲求不満から過食気味になり、太ってしまう人が多い。でも、太っている人は受験に失敗することが多いらしい。食欲を抑えながら、脳の働きを活性化するためには、どんなサプリメントが効果的か、自分を実験台にして研究する


この発想はなかったと恐れ入りました。たくましいです。
こう考えると、本当に人生に無駄はないというか、ビジネス無限大な感じがします。

マルチタスクに対するこれまでの概念を一旦捨てて、今の生活でマルチタスクできないか考え直してみませんか。



このマルチタスクについて書いてあった臼井さんの本。一日一枚企画を続けているそうです。
自分や他人をワクワクドキドキさせる企画を考えるというものですが、やってみましたが、楽しいです!(今4日目)


臼井さんの時間術の本。


洗濯機予約もマルチタスクと書いてあった、おちまさとさんの本。時間管理を楽しく学ぶことができます。



関連エントリ
【働くママの時間術】ママも「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!
【働くママの時間術】時間を効率的に使うためのタイムスケジュール組み立て方
【働くママの時間術】自分のことは自分でやってもらう作戦
【働くママの時間術】楽ちん家事のための便利グッズ



RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 働くママの時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。