2012年02月13日

【働くママの時間術】隙間時間を活用しよう


このエントリーをはてなブックマークに追加
日常の中のちょっとした隙間時間を大切にすることによって、時間を作り出すことができます。

通勤時間

以前書きましたが、通勤時間を積極的にに読書に使うことも可能性です。

睡眠不足だったら、電車の中でちょっと寝るだけで違いますよね。

オーディオブックやpodcastを聞いたりもします。

medium_5774041747.jpgオーディオブックは、Febeのプレミアム会員になっています。

ゴールド会員で月額980円で1冊ダウンロードできます。980円以上のものもダウンロード可能なのでお得。
http://www.febe.jp/membership


ランニングの時間

こちらも、オーディオブックやPodcastを聞いて走ります。
My PowerUpSongリストで元気出すこともあります。


トイレの時間

トイレに、本を、2、3冊置いています。トイレに本を置くのが嫌な人は嫌なのでしょうけど。
細切れの時間でもそれなりに進みますよ。持ち歩くのが大変な重い本などはトイレに置かれることが多いです。


休憩時間

時々、会社のお昼休みにネットスーパーのオーダーをします。30分でできるので、ちょっとお昼を早めに食べ終えてオーダーを済ませます。場合によっては、お昼休みに頼んだものが、当日の帰宅後に受け取れます。


お稽古ごとの待ち時間

土曜日は子供のお稽古ごとがあります。その待ち時間は私にとっては貴重な時間。

Bluetoothキーボードを持ち歩いて、ブログの下書きをしたりします。だらだら過ごすと、ただの待ち時間で終わってしまうのですが、これだけやろうと決めると、それなりに使える時間になります。

前は、土曜日に週次レビューとして気になることを洗い出したりしていたのですが、今は、日常の中で気になった時にダンプするようにし、土曜日は考えたり、書いたりする時間に当てています。

軽くて折りたたみできるので便利。


日常のちょっとした隙間時間を大切に生産的に使うようにしたいですね!


photo credit: Sham Hardy via photopin cc


関連エントリ
隙間時間に資格の勉強をするノート術→「結果を出す人」はノートに何を書いているのか
【読書ハック】メディアマーカー1日1冊通勤速読ゲーム

【働くママの時間術】ママも「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!
【働くママの時間術】時間を効率的に使うためのタイムスケジュール組み立て方
【働くママの時間術】自分のことは自分でやってもらう作戦
【働くママの時間術】楽ちん家事のための便利グッズ



RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 働くママの時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。