2012年02月02日

【働くママの時間術】時間を効率的に使うためのタイムスケジュール組み立て方


このエントリーをはてなブックマークに追加
働くママが効率的に時間を使うために、いつ何をするか、前もってタイムテーブルを作っておきます。
別に働くママに限らずやっていることだとは思うのですが、生活が変わるタイミングでタイムテーブルを見直すといいですよね。

主に、育児休暇明けの方、これから働きだすけれど、お仕事と子供のこと、家のこと、どうやって回していけばいいのか不安という方に参考になればと思います。

j0430716.jpg

仕事開始する時間、その前に、子供を保育園に預ける時間という関門(マラソンみたい)があるので、それに間に合うように、スケジュールを組み立てなければなりません。


【働くママのタイムスケジュールの組み立て方】

1.タスクを洗い出す
2.かかっている時間を測る
3.分類する
4.キーとなる時間を設定する
5.前提条件を確認する
6.スケジュールを組み立てる
7.見直してブラッシュアップする

1.タスクを洗い出す

家のこと、子供のこと、自分のこと、やっていること(タスク)を書きだしてみます。
今はまだやっていないけど、保育園に行くようになったらやるタスクも書きだしておきます。
ついでにやりたいことも書きだしておいてください。

例えば、朝の時間にやっているタスク
・朝食準備
・朝食
・朝食片付け
・子供の着替えサポート
・洗濯物干し
・掃除
・ゴミをまとめる
・夕食の仕込み
・支度
・お化粧
  などなど

保育園に行くようになったらやるタスク
・子供の保育園の準備
・保育園送迎
・保育園での支度
・通勤

やりたいこと
・ストレッチ
・ランニング
・読書
  などなど


2.かかっている時間を測る

それぞれ、どのくらい時間がかかっているか測ります。
時間を測るのが、ちょっと面倒かもしれませんが、TaskChuteを使うと簡単にできます。

TC2 002:ひたすら作業記録を残せばタスクリストができあがる

TaskChuteダウンロード

パソコンが苦手という方には、iPhoneアプリでも可能です。

aTimeLogger 1.9.4(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Sergei Zaplitny - Sergei Zaplitny(サイズ: 6.3 MB)
全てのバージョンの評価: (541件の評価)



それも苦手という方は、手書きでもいいです。

どのタスクにどれだけかかっているか把握しましょう。
子供の着替えに10分必要なのか20分必要なのかで、子供を起こす時間も変わってきますからね。

今はまだやっていないタスクについては、見積もっておいてください。


3.分類する

洗い出したタスクを分類します。

・子供のこと
・自分のこと
・家のこと

タスク分類.png

子供のことは、当然、子供が起きていないとできないです。
自分のこと、家のことは、子供が起きる前にできますね。


4.キーとなる時間を設定する

キーとなる時間を設定します。会社に着く時間から逆算していく形になります。

例えば、こんな感じ。
家を出る時間    7:30
保育園に着く時間  8:00
保育園を出る時間  8:30
会社に着く時間   9:00 


5.前提条件を確認する

タイムスケジュールをたてる前に、前提条件を確認しておきます。

例えば、
・子供は9時間寝かせたい。
・自分は7時間は眠りたい。

7時間眠りたいとすると、朝4時起きするなら、夜は9時に寝る必要があります。


6.スケジュールを組み立てる

子供と起こすまでの時間を「自分タイム」として、子供が起きてからの時間を「家族タイム」として、タスクを割り振ります。
当たり前ですが、ごはんを作らなきゃ食べられないというような前後関係の依存があるものは、その通りに組みます。

タイムスケジュール.png

曜日によって違うので、一週間のタイムスケジュールを作っています。
weekly_time_schedule.png

細かいタスクはTaskChuteで管理しています。

7.見直してブラッシュアップする

この時、やりたいこと全てが時間内に収まればいいのですが、なかなかそうもいかないのではないかと思います。そこで見直します。

見直しのポイント
・朝やる必要がある?夜でもできる?
  お洗濯は夜派も多いみたいですね。
  他にも、やる時間帯を変えることはできないか確認してみます。
・自分でやる必要がある?他の人にお願いできる?
  ご主人にお願いできること、または別の方にお願いできることはないか確認します。
・本当にやる必要がある?
  なんとなくこれまでやっていたからとやっていることが本当にやる必要があるか確認します。
・今はちょっとあきらめて、もう少し生活に慣れてからにする?
  新しい生活に慣れのに時間がかかります。全てを追求しないで、ちょっと落ち着くまで待つことも考えましょう。
・バッファはとってある?
  子供は思うようにはいかないもの。食事をこぼしたり、トイレ失敗したりして、着替えし直しということも多々あります。ぐずって動かないことも。
  バッファがあれば、動じずにすみます。
・将来への投資できている?
  将来に備えて重要で緊急でないタスクを組み込みましょう。少しの時間でもいいです。

重要緊急マトリクス.png


子供は成長にしたがって、自分のことを自分でできるようになりますので、働くママは、今は、充分な自分タイムを取れないかもしれませんが、少しの辛抱です。ともに頑張りましょう。


関連エントリ
【働くママの時間術】ママも「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!




RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 働くママの時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。