2012年01月18日

年初のやる気 キープできていますか?『やる気のスイッチ!』


このエントリーをはてなブックマークに追加
1月も半分が過ぎました。年初のやる気、キープできていますか?


富士山2010年1月14日 / headopen.


若干、下がり気味〜という方に、昨日ご紹介した手帳の山崎拓巳さんの「やる気のスイッチ! 実践セミナー」というDVDが面白かったのでご紹介します。

やる気がないわけではないのですよね。そのやる気が継続できないことが問題なのです。

よい本を読んだり、人に会ったり、新年を迎えたりで、やる気が出ても一時的なもので萎んでしまうことが、よくあります。


ホメオスタシス(恒常性)

それは、ホメオスタシスが働いているからなのだそうです。

ホメオスタシスとは、恒常性、昨日と同じ状態にしようとすることです。例えば、体温が36度の人が38度になったら、脳は「これはマズイ、体温を下げなきゃ」と思います。脳にとっては「今日は昨日と同じ」が一番いいことなのです。昨日はそれで生きながらえたのだから、昨日と違うことは非常事態なのです。

ダイエットの停滞期もこれですよね。脳としては、やせちゃダメと思っているんです。昨日は太っていたのだから。

やる気も体温や体重と同じで、いつものテンションより高いやる気を見せていたら、脳は「これはマズイ、やる気を下げなきゃ」と思うらしいです。昨日と同じやる気レベルに下げようとします。

だから、もしも、あなたのやる気が新年当初のやる気からレベルダウンしていたとしても、それは生物として正常なことなのです。

そう思うと気が楽になります。やる気がキープできていなくても、「いいのいいの、今、ホメオスタシスが効いているとこだから」と思いましょう。



セルフイメージ

人間には意識しなくても自分自身に与えているイメージがあります。セルフイメージです。

このくらいのスカート丈が私にはピッタリ、これより短いのは私ではないし、長いのも私ではないという、自分にしっくりするコンフォートゾーンを無意識に自分で決めているのです。

だから、そこから変わろうとした時、例のホメオスタシスが働いてしまいます。
「そんなの私じゃない、いつもの私に戻さなきゃ」と脳が思ってしまうのです。

では、どうするかというとセルフイメージ自体を変えてしまうのです。
例えば、ランチ代は700円程度よねと思っているセルフイメージを、2000円のランチも別に問題ないと思うように変えてしまうのです。

そうは言ってもそう簡単に変わるものではないですよね。

なので、そういう人達の中に入るのだそうです。自分がなりたいと思う人達の群れに近づいて同調していく。

脳に、「私のふつうは、これなのよ、ランチは2000円なのよ(例)」と認識してもらうのです。
高山病にならないように徐々に高度を上げていく感じで、「私のふつう」を変えていきます。


脳は、全体の3%くらいしか使われていないそうです。今の自分に必要な情報しかインプットしないようになっているのです。

セルフイメージを変えてあげると必要な情報も変わり、これまで見えてこなかったものが見えてくるといいます。いわゆる引き寄せの法則も、これまで使われていなかった脳の入り口が開いたということらしいです。


「欲」+「公」=「志」

DVDの中には、具体的な「昨日のやる気を今日出す方法」が紹介されていましたが、特に参考になったのが、
「欲」+「公」=「志」 という話です。

やる気が出ない、自分の欲求だけでは心が動かなくなったら、「公」を加えたらいいとのこと。

「旅に出たい」という気持ちを、「仲間と旅に出よう」へ。
「家が欲しい」という気持ちを、「住んでいる町をよくしたい」へ。
「美味しいものを食べたい」という気持ちを、「美味しいものを世界に広めたい」へ。

「志」が生み出すやる気には限界がない。


試しに、あなたがやりたいと思っていることに「公」をつけてみて下さい。楽しくなってきませんか?

上手に自分のやる気を操縦したい方に見ていただきたいDVDです。



本にもなっています。





■関連エントリ
山崎さんの手帳使っています。
【手帳】コーチング受けてみたいれど。。。という方に毎朝5分のコーチング『山崎拓巳のデイリーコーチング』

【R+】『モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか』を読みました
「ザッポス伝説」1冊で2度おいしい、ワオ!な本

「志」といったら、この方。


モチベーション新時代







RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png



RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 08:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 本 ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
運命ってことば信じてる?私は信じてる。言葉にすると乙女過ぎて笑えるけどそういう感覚ってない?「あっ、この人と結婚するな」とか相手との結婚生活のビジョンが見えたり。そういうのって運命ってことじゃないかなぁって私は思ってる。だから一期一会大事にしていくつもり
Posted by 出 会 い at 2012年01月18日 19:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。