2011年07月20日

【育児ハック】子供時間管理はiPhoneアラームにおまかせ


このエントリーをはてなブックマークに追加
今日は小学校の終業式。息子も無事、小学校にも慣れて、お友達もできて楽しそうで何よりです。

息子はおっとりのんびりタイプ。保育園は始まりがあいまいなところで、入園式もなければ、厳密な登園時間も決まっていない。一方、小学校は登校時間が決まっているので、最初のうちは、のんびりさんを遅刻させないようにと、私も力入っていました。

つい「早く!早く!」と言ってしまうのですが、言ったところで早くはならないのです(>_<)
「早く!」回数を減らしたくて、iPhoneのアラームを設定しました。

キーになる時間に音が鳴るようにしています。
・朝ごはんの時間  シロフォン
・学校に行く時間  シロフォン
・お風呂の時間   トリル
・寝る時間     ベルタワー
・サッカーに行く時間(土、日) オートバイ


IMG_2436[1].PNG

IMG_2437[1].PNG

一応、それっぽい音を設定してます。寝る時間はベルの音で、静かに寝るモードに入っていくように。
サッカーに行く時間のオートバイの音が気に入っています。戦闘モードというか気合い入る感じで。

アラームをセットしているのは私なのだけど、あくまでも 「iPhoneが寝る時間だって言ってるよ」というスタンスです。
声を入れられるアラームアプリなどあって「寝る時間ですよー」録音したい気もしますが、ここは、iPhoneが教えてくれるということでiPhone標準アプリで音を鳴らします。

子供と話し合って時間を決めて、子供の声で「これから勉強するぞ!」とか吹き込むのはいいかもしれないですね。

最初の頃は、休日は設定していなかったですが、ある休日、「お風呂の時間だよ」と言うと息子が「どうして?」というので、「どうしてじゃないでしょう?」というと「まだiPhoneが鳴ってない」というので、iPhoneが鳴るとお風呂の時間と認識していることが分かりました。それからは休日も設定しています。

学校で、給食や掃除の時間に音楽が流れるようなものですね。

このアラームのおかげで、確実に私の「早く!早く!」回数が減りました。
夏休みも引き続き、iPhoneに子供時間管理をおまかせするつもりです!








RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 05:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフハック女子部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。