2011年07月05日

【育児ハック】ディズニーランドで誕生日。誕生日シールがおすすめ♪


このエントリーをはてなブックマークに追加
先月、娘の誕生日(2日前)にディズニーランドに行きました。

ディズニーランドでは、誕生日には、誕生日シールを貼ってもらえるというので、入り口のところで、「お誕生日なんです」と言ってシールを貼ってもらいました。

IMG_2298[1].JPG

名前を書いてもらい、胸の上に貼りました。

そうすると、アトラクションに入る時など、キャスト(ディズニーランドの従業員)の方が「○○ちゃん、お誕生日おめでとう!」と声をかけてくれます。

これがなんとも、嬉しいです♪
ディズニーランドにいる皆が誕生日を祝ってくれているという感覚がします。(気のせい)

小雨だったので、途中、ウィンドブレイカーを着たり脱いだりして、シールを何度か貼り直したら、シールがなくなってしまいました。

既にたくさんのおめでとうをもらったので、「もういいんじゃない?」と言ったのですが、
娘は、激しくテンションダウン。

近くにいたキャストの方に「誕生日シールがはがれちゃったんです」と言ったら、新しいのを書いて貼ってくれました。入り口は、お姉さん忙しそうだったけど、ここでは、ゆっくり丁寧に、ハートも書いてくれました。入り口のキャストだけでなく、どのキャストも誕生日シール持っているんだそうです。

娘、復活!

誕生日のおすすめは、アリスのティーパーティ。
ティーカップに乗ってくるくる単純な回る乗り物ですが、アリスのアンハッピーバースディ(誕生日以外の日も毎日アンハッピーバースディパーティをやっている)をモチーフにしていると思われ、お姉さんがマイクでなんか言った後(よく聞いていなかった)「今日、お誕生日なのは、○○くんと○○ちゃん(娘の名前)!」と名前を言ってくれました。

娘は、「きゃぁぁぁあ−!」と飛び上がりそうになりながら、興奮。


実は、4月に息子が小学生になって、皆の注目が息子に集中してしまい、娘が気の毒なことになっていました。それまでは全然相手にしてなかったぬいぐるみを片時も手放さないようになってしまったのです。満たされない心をぬいぐるみで補っているというか。。

誕生日を機に、皆、娘のことも大事に思っているということを伝えたくて、いろいろ手を尽くしたのですが、ディズニーお誕生日シールは大成功。なんと、ディズニー以降、ぬいぐるみは卒業したのです。


お誕生日近くにディズニーランド行く方は、ぜひ、誕生日シールを貼ってもらうことをおすすめします。

お誕生日当日でなくてもいいみたいです。(うちは2日前)
お姉さんも「誕生日はいつですか?」と聞いて、誕生日をシールに書いてくれていましたから。多分、ディズニーのことだから、大人の誕生日でも大丈夫なのではないかと思います。
私の誕生日も行きたいくらい。

そうそう、娘は、花柄の服を着ていたので、シールがあまり目立たなかったので、シールが目立つ無地の服がおすすめです。








RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフハック女子部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。