2010年12月28日

ライフハック女子部 Vol2 家事ハック大賞発表!


このエントリーをはてなブックマークに追加
12月26日(日)に、第2回ライフハック女子部を開催しました。テーマは『家事ハック』です。

いつものメンバー(@kobutako2ko2@saya_t@life2i@hosshina )に加えて、Busidea の新井ユウコさん(@yuko985) が参加下さり、洗濯、カレーなどの素晴らしい家事ハックの数々をご披露いただきました。

家事セラピストの くらちのりこさん(@norixnori)さんにtwitterで入っていただきました。いきなり振ったAD的役割も、余裕でこなしていただき、好き勝手なおしゃべりの関連リンクをフォローいただいたりと、本当に助かりました。

また、家事に対するアンケートにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。合計22名の方にご回答いただくことができました。
結果はこちらから、ご参照いただけます。(アンケートでお寄せいただいたハックについては、別エントリーでご紹介したいと思います。)

そして、Ustreamをご覧くださった方々による投票で、『家事ハック大賞』が決定いたしました。


家事ハック大賞 第1位
『掃除する時は、家を自分の体に例えてみると、自分の身も心も綺麗になるような気がしてすっきりします♪』

これは私の一押しハックです。家事を嫌なもの、避けて通りたいものではなくて、自分自身のことだよ、もっと大事にしようということに気づかせてくれた家事マインドハックです。自分の食べるもの、自分のおうち、自分のお洋服、もっと大事にしよう!

家事ハック大賞 第2位
『片付けは得意→歩く時は必ず何かモノを持っていく。トイレに行く、2階に行くついでにそこに持っていくものと一緒に行く。』

私もこれはやっています。ま、狭いので、たいしたことないんですけど、一応ね。

家事ハック大賞 第3位 
子供に楽しんで家事をしてもらうハックをお寄せいただいた @447lifeさんです!
『家事を遊びのように楽しそうにやることです。
鼻歌を歌ったり、ダンスのように一回転して洗濯物を干したりとパフォーマンスします。
こうしていると、楽しいことにはいつも敏感にアンテナをはっている子供たちのことですから、どれどれっ感じで覗きに来ます。ここまでくればしめたもの。
喜んで手伝ってくれますよ〜。
すぐに手伝わせずにちょっと焦らすのがポイントですw』

いいですよね♪子供が家事を好きになるって、親がやらねばならない大事な教育ですよね。

家事ハック大賞 第4位
『スーパーのポイント券や割引券は家族にもわかるように(我が家はカレンダーのポケット)置いておく。夫も工夫して特売日とかポイントデーのスーパーに買い物に行ってくれる。』

家事は、一人で完結しないですから、家族を巻き込む作戦、重要です!


それぞれ、以下の賞品をお送りしたいと思います。 
1位 ディズニーランド株主優待券 1枚
2位 こども商品券 1,000円分
3位 りらっくまゴミ箱
4位 こんがり魚焼きシート+家事手袋

ですが、実は、アンケートが無記名式だったため、@447lifeさんを除き、どなたにお寄せいただいたハックなのか分からないという事態になっています。私ですよ!という方は、是非、ライフハック女子部のtwitterアカウント@girlshack宛に、DMをお送り下さい。お待ちしております。


今回、話が出てきた家事ハックをメモ的にまとめておきます。

■洗濯

・お洗濯代行サービスを活用。(by 新井ユウコさん)
お洗濯を外注してしまうという斬新なハックです。6,7リットル(恐らく一週間分くらい)の洗濯ものを家まで取りに来てくれるそうです。洗って畳んで持ってきてくれるとのこと。タオルなどふかふかになって幸せな気分になれるそうです。深夜にも取りに来てくれて、3日くらいで戻ってくるとのこと。

  お洗濯代行サービス いろいろ
  ・WASH&FOLD
  ・Deli Wash
  ・宅配せんたく便

  日経トレンディの記事 急増中の洗濯代行サービスは使えるか? 3社に洗濯を依頼した

・洗濯物たたみ 洗濯物を干した状態で即畳んで、アクションを多くしない。

・洗濯物を各家族分に分ける。

・ゴールを小分けにする。家事のゴール、水準は自分で決められるので。取り込む→しまうっていう短距離走にしないで。取り込む→仕分け→たたむ→各自の部屋へ運ぶ→しまう と、こま切れにします。 (by くらちのりこさん)

・バスタオルをやめて普通のサイズのタオルにする。洗濯物のかさが減る。すぐに乾く。(by コボリさん)

・裏ガーゼのバスタオルは、乾きやすい。(by くらちのりこさん)

・洗濯に関して、くらちのりこさんのとても参考になるエントリー
洗濯物をたたむのはなぜ面倒なのか?


■掃除

・お掃除ロボットルンバを使うようになると床に物を置かなくなる♪ (by トミー)

・ルンバを安く購入する方法 海外から輸入するとお安い。充電式なので、問題ない。半額くらいで購入できる。楽天などでアメリカものを売っているサイトがある。(by トミー)

  Ustream最中に、@tomomi_aさんが、ルンバを、ぽちったという決断力に一同びっくり!

・机の上を朝起きた時にタオルで拭くことで気持ちよく一日を始めることが出来る。お掃除用のタオルを用意しておく。一連の流れにしておく。自分ルンバ。(by コボリさん)

・不要なDMお断りをする。そもそも家に入れないようにする。一回やると楽になる。(by コボリさん)

・郵便物、座る前に処理をするようにしている。(by コボリさん)

・保育園の連絡ちらし。iPhoneで写真を撮ってEvernoteに入れて、場所で選択して参照するようにしている。(by ホッシーナ)

・前に住んでいた方の郵便物が来る場合、郵便だったらポストに入れればいい。メール便で、電話するとそれ以降こなくなる。 (by コボリさん)

■料理

・長期保存できるものを買う。乾物、チャックが付いているもの、だめにしない。(by 新井ユウコさん)

・カレーハック レトルトのおいしいカレーにトマト缶をプラスする。(by 新井ユウコさん)←家事ハック ノリノリさん賞(笑)

・トマト缶の余ったものは冷凍する。(by コボリさん)

・毎食、ご飯用のお鍋で炊く。(by 新井ユウコさん)

・盛り付けを研究する。盛り付け方がいいとおいしそうに見える。買ってきた惣菜、きれいに見える。(アンケート結果より)

■その他

・宅配便が来た時に、エプロンをして出る。素敵主婦効果。(アンケートより)

・急にお姑さんが来た時などに即、掃除機を出す。「今からお掃除しようと思っていたんですぅ」と散らかっていてもOKなパフォーマンス。(by コボリさん)

・時間短縮になるお鍋 活力鍋(by shinrinさん?)


当日の様子は、こちらからご覧いただけます。
・第2回ライフハック女子部 Ustream
前半(iphoneから)後半(PCから)

また、関連tweetはこちら。
・第2回ライフハック女子部 toggetter

その他、ライフハック女子部 関連リンク集
・ライフハック女子部 Ustream 第1回の様子も見たい、知りたい方はこちらから。
・ライフハック女子部 Facebook
・ライフハック女子部 Twitter
・ライフハック女子部 Twilog


今回お世話になったのは、Nest egg cafeという恵比寿のカフェです。(@NestEggCafe
Wi-Fiが使えて、今回のような貸し切りイベントにも対応いただけるライフハッカーに優しいカフェです。料理も、もちろんおいしかったですよ。


【編集後記】

ライフハック女子部 効果音担当 ホッシーナです。
今回、賞を発表するときに使った効果音は、ネットで探したものをiPhoneに入れておきました。
他に、今回のために、インストールしたアプリがあるので、ご紹介します。

Instant Applause! 

タップすると歓声音が出るだけなんですけど、早く叩けば、たくさんの歓声や拍手音が出たり、ヒューヒューと口笛とか鳴るアプリです。
単純なアプリですが、楽しいですよ。一人でUSTやる時とか飲み会の時とか使えるかも?



RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフハック女子部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。