2010年12月23日

【子供iPadアプリ】まだ間に合う!クリスマスカード「ペタペタサンタカード」幼児英語 #oyakoeigo


このエントリーをはてなブックマークに追加
クリスマスまで後少し。クリスマスカードを送りませんか。まだ間に合います(笑)

ペタペタサンタカードをつくろう!は、クリスマスカードを作成して、同時に英語も覚えることができるという子供向けバイリンガルiPadアプリです。

雪山、スケートリンク、北極、サンタさんのおもちゃラッピング工場という、冬らしい4パターンの背景が用意されていて、その上にサンタクロースや雪だるま、トナカイなどのポップなイラストを、指一本でペタペタ貼っていくものです。こういうのって、子供は大好きです。

iphone 354.jpg
これは、サンタさんのおもちゃラッピング工場の背景です。

イラストをタッチすると、「Santa!」「A snowman!」などと、そのイラストの名前がネイティブの声(男性の声)で流れます。目新しい単語としては、 「A windsock」(吹流し)がありました。その他は知っていたみたいです。

冠詞が付く場合と付かない場合があるんだと大人は思ってしまい、ついつい説明したくなりますが、子供には右脳で吸収するので、そういうことは説明しないほうがいいそうです。(以前、七田の説明会で聞きました。)

音声は、日本語(女性の声)に変えることもでき、日本語でも楽しめます。小さな子供には日本語で、クリスマスについて説明するきっかけにもなりますね。
単語の表示、非表示は、切り替えることが出来ます。

iphone 360.png

下の真ん中部分の、マショリーシカの大小を選択して、イラストの大きさを変えることができます。
また、その下のスノーマンの向きを変えると、イラストの向きが変わります。
大人も、素敵なカードを作るぞ!と結構真剣になってしまいます。

作り終わったら「ほぞん」ボタンで保存します。
「じぶんのえ」ボタンで、作ったカードを見ることができ、作ったカードを選択すると、「Merry Christmas!」というバナーが付いて、クリスマスカードらしくなります。

iphone 361.png

出来たカードはメールで送ることが出来ます。早速、じじばばに送りました。
私は、おばに紙のクリスマスカード送ろうと、3日間出し忘れてバックの中にあったので、メールで、即、送ることができるのは嬉しい。

クリスマスカードだけでなく、いろんな単語で英語を学びながらお絵かきが楽しめるアプリがあると嬉しいですね。子供は流れる英単語を繰り返しながら、ペタペタお絵かきするので、自然な形で英単語を身に付けることができます。





英語タウン様より、ご提供いただきました。




RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 10:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPhone iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、これは確かに、素晴らしいですよ。内容は豊富だし、子供の成長には有意義なことだと思っています。
Posted by ドコモ 携帯 at 2011年04月04日 18:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。