2009年12月15日

【働くママ ハック】家事しながらの耳勉強法には、カーゴパンツ!


このエントリーをはてなブックマークに追加
脳が良くなる耳勉強法を読んでから、意外に日常の中で、耳が空いている時間があることに気がつきました。

「脳が良くなる耳勉強法」の中にあった優位感覚チェックテスト(視覚、聴覚、触感覚、言語感覚のどの感覚が優位かを診断)によると、私は、言語感覚優位で、聴覚は一番低かった。

ということは、聴覚の伸びしろが大きいのでは?と期待して、できるだけ耳を使うようにしています。



一度、耳が空いていることに気が付くと、家事をしている時、手は動いているけれど、耳は空いていて、その時間が非常にもったいなく思えてきます。

洗濯物を干す時、たたむ時、掃除中、ご飯を作る時、片付ける時、耳は空いているんですよね。あー、もったいない。



家事をしながら耳活用する場合、ipodまたは、iPhoneをどのように身につけるかですが、いくつか方法があります。

1.エプロンのポケット
2.上着のポケット
3.ズボンのポケット

エプロンのポケットについては、キッチンではいいけれど、掃除中にエプロンすることもないですよね。

上着のポケットについて、胸にやおなかにポケットがある服のポケットに入れていると、掃除や洗濯もの干しは、実はとても前かがみになることが多く、その都度、落としてしまっていましたバッド(下向き矢印)



で、ズボンのポケットですが、なんといっても便利なのが、カーゴパンツexclamation×2

カーゴパンツとは、太ももの横にポケットが付いているズボンです。


前かがみになっても、ポケットに入っている機器は落ちません手(チョキ)

iPhoneをイヤホンを使わず、スピーカーで聞く時は、カーゴパンツのポケットの上向きにスピーカー部分を出すとパッチリです。

どんなに家中動いても、しゃがんでも落ちません。

家着をカーゴパンツにして、耳活用がより身近になりました。
皆さんもお試しあれ。


関連エントリ
耳勉強法 ノイズキャンセリングイヤホン デビュー
Podcast通勤立読み『ブックラリー2009』倍速聞き


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

人気ブログランキングへ




RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 06:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。