2009年12月12日

「早起き生活」専属パーソナルコーチ感覚アドバイス


このエントリーをはてなブックマークに追加
早起き生活」というサイトがあります。

生活改善応援サイトということで、今はやり?の早起き生活をサポートするものです。

目標起床時間を設定し、実際朝起きた時間を記録していきます。
同じ時間帯に起きている人がリストアップされて、仲間意識を作ると同時に、他の人も起きているから頑張ろうと刺激を与える効果があると思います。

私の早起き生活も定着した感はあるのですが、面白そうなので、しばらく起床時間を記録していました。(現在は記録していません。)

↓私の記録
早起き生活
Powered by 早起き生活


毎週、前週の結果がメールで送信されます。

これがなかなかいいのです。
自動でメッセージ生成されていると思いますが、ツボを得ているアドバイスなのです。

ご参考まで、私宛送信されたアドバイス。

■アドバイス
先々週より起床時刻が早くなっています。
ただ、週の後半にはペースが落ちているようです。とはいえあまり無理はせず、徐々に改善してゆきましょう。

■アドバイス
先々週より起床時刻が遅くなっています。
特に週の前半に遅くなる傾向があるようです。先週の出来事を振り返り、原因を探ってみましょう。

■アドバイス
先々週からの変化はありません。
かなり安定しているようです。

■アドバイス
先々週より起床時刻が早くなっています。
特に週の後半が良いようです。リバウンドに注意しつつ、しばらくこのペースを維持してみましょう。

■アドバイス
先々週より起床時刻が早くなっています。
しばらくこのペースを維持してみましょう。

■アドバイス
先々週より起床時刻が遅くなっています。
特に週の後半に遅くなる傾向があるようです。先週の出来事を振り返り、原因を探ってみましょう。

■アドバイス
先々週からの変化はありません。
ただ、週の後半には改善がみられます。来週もこのペースを維持しましょう。

■アドバイス
先々週より起床時刻が早くなっています。
しばらくこのペースを維持してみましょう。

■アドバイス
先々週より起床時刻が遅くなっています。
このペースが定着しないよう、少しずつ改善してゆきましょう。

■アドバイス
起床時刻の記録が3日以上停止しています。また明日から再開してみてはいかがでしょうか?


自分専属の早起きパーソナルコーチがついているような感覚です。

早起き生活を定着させたい方にお勧めです。


ちなみに、手帳を確認してみたら、私は年初は4時半起きでした。
今年は元旦から4時半起きで、TOEICの勉強しました。

「1年の計は元旦にあり」といいますが、元旦に早起きするのお勧めです。

元旦から4時半起きしたというのが、ずっと頭にあって、プチ成功体験といおうか、他のことも頑張れるという気力が湧いてきます。

皆さんも、2010年元旦は、早起きしてみませんか?


関連エントリ
『「朝4時起き」ですべてがうまく回りだす!』
早起き生活『朝2時起きで、なんでもできる!』










RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
タグ:朝活
posted by ホッシーナ at 07:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。