2009年08月08日

+(プラス)えいごで はなまる子育て


このエントリーをはてなブックマークに追加
英語育児に関する本って、結構いろいろ出ているものですね。

+(プラス)えいごで はなまる子育てを読んでみました。
赤ちゃんの時から「ディズニーの英語システム」
に取り組んだ方の本です。(通称ビコさん)英語が得意ではないママということです。


この本を読むとDWEって、始めのきっかけであって、決してそれだけで英語が出来るようになるわけではないんだなということ。

この方は、リタラシーリンクスとか、ORTとか他の教材や、スカパー等々、他にも取り組まれているようでした。

さらに英語の幼児向け雑誌BBC THE MAGIC KEYを購読していたそう。

この雑誌、ORTに出てくるキャラクターが出てくる雑誌だそうですが、残念ながら廃刊とのこと。(日本でいえば、幼稚園とかの感じかしら?)
幼稚園 2009年 09月号 [雑誌]
B002GJ2EN4


他にも、ネイティブの先生のマンツーマンレッスンを受けていたり、子供の英語力向上のために親としてサポートできることはしていくという感じでした。

子供が自分だけ英語を話せることに気付いた場面など、赤ちゃんの時から英語を始めたからならではの悩みがリアルに書かれていました。

英語だけでなく日本語の本を読むことに力を入れたり、作文ができるような工夫をしています。
著者は、作文に関する本も出しているみたい。

絵が多くてサラリと読めます。

著者のHP R-train


+(プラス)えいごで はなまる子育て

4757410301

関連商品
改訂新版 赤ちゃんからの英語レッスン~親子で始める「絵本100冊暗唱メソッド」~
バイリンガル・キッズを育てよう!―英語が苦手なママでもできる!かんたんメソッド
プラスえいごで子育てQ&A
知力も伸びる英語脳の育て方-3歳で英検5級に合格できた!-CD付き
1日90分CDを流すだけ! 子どもが英語を話しだす
by G-Tools


↓英語育児に精力的に取り組んでいる皆さん。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 04:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。