2009年07月14日

早起き生活『朝2時起きで、なんでもできる!』


このエントリーをはてなブックマークに追加
夜、子供と一緒に寝て、朝早く(4時)に起きる生活をしています。

いろいろ試行錯誤をして、いまのところ、この形に落ち着いています。

復職後は、子供を寝かせてから、仕事や家事をしようと思って、ついうっかり子供と共に寝てしまい起きるのは3時くらいというのを何度もやり、体が休まらずヘロヘロ〜。いつも口内炎が出来ていて、栄養ドリンクをぐいっと飲み、出社!という生活でした。

思い切って子供と一緒に寝てしまうことで、しっかり体が休まるようになりました。

確か佐々木かをりさんが、そのような生活をしているというのを何かで読んで参考にして始めました。



話は変わって、先日読んだ本が、ずいぶん翻訳者が前に出てくる印象で、いったいどんな人なの?と思って、翻訳者自身の本を読んでみました。


朝2時起きで、なんでもできる!





確かベストセラーになった本だと思います。タイトルは知っていました。

二児を持つ母が、夜8時に寝て、朝(というのかどうか?)2時に起き、自分の夢を実現するというものです。

その夢というのが、同時通訳者。

外人を見ると逃げていたという著者が、一念発起。ご主人の海外赴任中の2年で同時通訳者になろうというものです。

パワフルで元気をもらえる本です。

東大大学院という学歴を持つ方で、元来頭がいいとか、勉強の仕方を知っているというのはあるのでしょうが、自分とは別の話としてしまうのはもったいない内容です。

英語習得の方法も書かれていて参考になります。


↓プチップチッとお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
人気ブログランキングへ







RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 05:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 本 ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
2時起き生活はすごいですね!!
うちも早寝早起き生活です。
めずらしく昨日は遅く寝てたのですが、
夜中上の子が咳き込んで泣き出して
介抱していたので今朝はヘロヘロです。
同じ短時間睡眠でも早寝の短時間と遅寝の
短時間はしんどさが全くちがいますよね。
Posted by sa-chi21 at 2009年07月14日 07:02
sa-chi21さん、こんにちは。

>同じ短時間睡眠でも早寝の短時間と
>遅寝の短時間はしんどさが全く
>ちがいます

というのは同感です。やはり10時から2時の間の睡眠の質が高いというのがあるんでしょうか。美容にもいいって言いますよね!

お子さまの介抱お疲れ様です。夏風邪かしら。

うちも、りんご病やら夏風邪やらで、ごえもんはプール始まってから一度しかプール入っていません。保育園休む程は具合悪くないのが救いです。

どうぞお大事に。



Posted by べら at 2009年07月15日 14:12
初めましてm(__)m 
保育園年長の園児のパパです。

突然のコメント失礼します。

つい最近ブログを開設しまた!

まだ、記事は1件のみですがコメントよろしくお願いします。
Posted by いっちーパパ(ニックネーム:ふーたん) at 2009年07月20日 07:41
ふーたんさん、こんにちは。

おこさん、年長さんなのですね。うちは年中と2歳児クラスです。

どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by べら at 2009年07月20日 19:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。