2009年06月25日

「よるくま」に感情移入 3歳児の涙 


このエントリーをはてなブックマークに追加
ふじこは、3歳になっても魔の2歳児継続中で、気に入らないことがあるとすぐ泣くのですが、最近、ふじこの涙に感情移入の涙というのが加わりました。


前に、バービーちゃんのDVDを見て、猫ちゃんがかわいそうというシーンで泣いたと書きましたが、最近、絵本やDVDを見てかわいそうなシーンで泣くということがあります。


昨日は、よるくまを一人で見ながら、「お母さんに会いたかったんだよねー」と言って泣いていました。

よるくま
酒井 駒子
4033312307


よるくまは、私にとっても涙が出そうな絵本です。

1歳の頃、ふじこが肺炎で入院した時に、当時もお気に入りの本で、病院に持っていきベッドサイドで読んだ本です。

まだ小さいふじこが、高い柵のついた檻のようなベッドで、夜一人で寝ていたことを思い出すと、胸がキューンとなります。

私は、午前中仕事をして午後から病院に行っていましたが、よるくまのお母さんがいなかったのは仕事をしていたんだよというのと重なって、申し訳ないような気がしてました。


ふじこは今はすごく元気で、絵本を読んで泣いても、すぐけろっとして別の本を読み出しています。すごく切り替え早いので、こっちがびっくりしちゃいます!


↓プチップチッとお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
人気ブログランキングへ






RSS登録はこちらから
1309309648_rss.png
posted by ホッシーナ at 06:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。