2009年11月16日

ザ・ビジョン 進むべき道は見えているか


このエントリーをはてなブックマークに追加
進むべき道は見えているか?

何でこの本を買ったのかというと、進むべき道が分からなくなっていたようです、私。(笑)

ザ・ビジョン 進むべき道は見えているか



ここのところ、仕事が忙しく、もとい、充実していて、思うように自分をコントロールできていない部分もあり、もやもやしていたように思います。

この本は、小説形式で、離婚した専業主婦エリーが初めて就職した保険会社で、社長ジムとともに会社のビジョンを考えていくというもの。

主人公が女性だからか、感情移入しやすく読みやすい。
エリーが仕事に熱中するあまり、家庭を顧みておらず、子供がいじめに合い、けがをする場面とか、ジムが死んでしまう場面とか、ウルウルもうやだ〜(悲しい顔)してしまいました。

会社のビジョンだけでなく、家庭のビジョン、自分の人生のビジョンも同時に考えていく。

ビジョンがあると、本の原題にあるように、Full Steam Ahead!(全速前進)できるという。


エリーが、家庭を顧みていなかった場面では、自分のことを反省しました。

最近仕事が充実していた私は、季節が変わっても、子供の洋服の整理もできておらず、子供が去年はいていたパンツ類が全てサブリナパンツになっていた目のに気付いていたものの、そのままでした。。。

先週の大雨で、長靴を履いた長男が足が痛いというので、見てみたら、普段18センチのスニーカーをはいているのに、長靴は16センチでしたふらふら

ごめんね。それは痛いわ。

この本を読んで早速(読まなくてもそうしたほうがいいと思うけど)丈のあったパンツと、サイズのあった長靴を買いに行きました。

本では、二人の子供と家庭のビジョンを考えていきます。

うちでも、子供達が大きくなったら、そんな会話が出来るようになりたいな。


私自身の人生のビジョン、きちんと考えようと思いました。

迷いなく、生きたい。


ビジョンが出来るまでの過程が書かれているので、自分でもビジョンを形に出来るような気がします。

サラリと読めるけど、じっくり読みたい本です。

ザ・ビジョン 進むべき道は見えているか
田辺 希久子

ザ・ビジョン 進むべき道は見えているか
ダイヤモンド社 2004-01-08
売り上げランキング : 6751

おすすめ平均 star
starビジョンを描く
star求心力を高め、進むべきを道を明らかにする
star生きていく根底を築く大事なもの

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

人気ブログランキングへ





posted by ホッシーナ at 05:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 本 ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。