2009年07月19日

リープパッド見つけた


このエントリーをはてなブックマークに追加
leapPadが欲しくて探したものの、高いか在庫なしで、くじけてたところ、なんとはなしに「leapPad」じゃなくて「リープパッド」で検索してhitしたのが、こちら。

なずなママのガレージセール

札幌のママ日記のなずなさんがやられているお店です。



My first LeapPadが送料込みで5,000円。

安いので、ふと、「ガレージセール」とのことだし、中古?と思いましたが、ちゃんと新品ということでした。

本家LeapFrogで、Saleで安く売っていたものの日本に発送不可で、個人輸入代行も考えましたが、送料や手数料で、高いと思ったお店の価格くらいになることが分かりました。

それを考えると、なずなさんのお店のMy first LeapPadが送料込みで5,000円は安いと思い、ずうずうしく、何故そんな価格設定ができているのか伺ったところ、(詳細は書きませんが)考え方に感動してしまいました。



専用のソフトがいろいろ出ていて、取り替えて遊ぶのですが、注文時、なずなさんのお店で、専用のソフトの取り扱いがありませんでした。

本体に1冊ソフトが付属しているものの、それだけじゃ我が家のEngleeと同じになっちゃうので、またしてもずうずうしく「ソフトの取り扱いはないのですか?」と伺うと、一緒に注文すれば送料無料で、リープパッド専用本もお安く購入可能とのこと!!!追加でソフトを4冊お願いしました。



いつ頃届くと連絡いただいていたのですが、特にいつまで必要というわけでもなかったので、すっかり忘れていました。


先日、私宛にBelgiumさんからという郵便局からの配達不在票があり、?いったい何?誰?何の会社?と思っていました。

最近、とみにボケボケの私は、恐らくどっかで何か買っておいて、全く思い出せないってことが情けなかったのですが、なずなさんのブログにリープパッドネタがあって、おお!と思い出しました。アホです。

Belgiumさんからじゃなくて、「宛先不明の場合は、こちらに返送してください」の住所がベルギーだったのを、郵便局の人が差出人と思って書いたみたいでした(笑)



いかにも外国からやってきました〜って感じで届きました!


↓プチップチッとお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
人気ブログランキングへ







posted by ホッシーナ at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子供英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

LeapPadが欲しい


このエントリーをはてなブックマークに追加
以前、こどもちゃれんじEnglishをやっていました。

特に英語を修得しようという目的はなくて(笑)、英語に親しめればいいくらいの気持ちでした。
(一旦やめていたしまじろうを再開する際に、ふじこには、いつもお下がりでかわいそうだから、ふじこ分は英語にしたというのが正直なところ。)

DWEのショールームに行ってから、幼児のうちは英語を吸収する能力があるらしいし、母国語形式でいいらしいことが分かり、ちょっと真剣に取り組んでみようかなと思い、こどもちゃれんじEnglishは、英語と日本語が入り混じっているのでやめることにしました。


こどもちゃれんじEnglishに、Engleeというペンタッチの教材があります。毎回シートが4枚届くのですが、1回届いただけでやめたので、シート4枚のみで繰り返し遊んでいました。色とか果物の名前をゲームしながら、修得するようなものです。

忘れた頃に引っ張りだしてきて遊んでいるので、こういうの好きなんですよね、子供って。

Engleeに代わる自分で遊べる英語のおもちゃないかなと思っていたところ、DWEのショールームでLeapPadのDWE版に食いついていたのを思い出し、LeapPadが欲しいと思って探しました。

最初、普通のLeapPadと思っていたのですが、簡単なところから進めることにして、My first LeapPadにしました。

対象年齢は、以下の通り。
My first LeapPad 3歳〜5歳
LeapPad     4歳〜8歳


↓取り扱っているところ

■My first LeapPad

Sky blue English(本2冊付)   9,800円

リープパッドニアン 7,000円(在庫なし)

アカムス $86.58 → $49.99 (探していた時は在庫なかったけど、今ありますね)

本家LeapFrog $34.99 → $24.99
セールで安いけど、日本への発送はしていない。

■LeapPad

Sky blue English (本3冊付) 16,800円(今セールで、15,800円)

リープパッドニアン(ライティングモデル)9,000円(在庫なし)

アカムス $108.24 → $59.99(在庫なし)

Amazon US $119.99

本家LeapFrogでは、取り扱いなし。(何故?新しいTagSystemとやらに力入れて、LeapPadはやめるのかな?)



というわけでなんだか高いし、在庫なかったりで、LeapFrogから個人輸入代行か、Ebayかな。。。面倒くさ〜いと、すっかりやる気なくしていました。

ずっと「leapPad」で検索していたのだけど、なんとなく、カタカナで「リープパット」で検索してみたら、取り扱っているところ発見!!

続きはまた。


↓プチップチッとお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
人気ブログランキングへ





posted by ホッシーナ at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

早起き生活『朝2時起きで、なんでもできる!』


このエントリーをはてなブックマークに追加
夜、子供と一緒に寝て、朝早く(4時)に起きる生活をしています。

いろいろ試行錯誤をして、いまのところ、この形に落ち着いています。

復職後は、子供を寝かせてから、仕事や家事をしようと思って、ついうっかり子供と共に寝てしまい起きるのは3時くらいというのを何度もやり、体が休まらずヘロヘロ〜。いつも口内炎が出来ていて、栄養ドリンクをぐいっと飲み、出社!という生活でした。

思い切って子供と一緒に寝てしまうことで、しっかり体が休まるようになりました。

確か佐々木かをりさんが、そのような生活をしているというのを何かで読んで参考にして始めました。



話は変わって、先日読んだ本が、ずいぶん翻訳者が前に出てくる印象で、いったいどんな人なの?と思って、翻訳者自身の本を読んでみました。


朝2時起きで、なんでもできる!





確かベストセラーになった本だと思います。タイトルは知っていました。

二児を持つ母が、夜8時に寝て、朝(というのかどうか?)2時に起き、自分の夢を実現するというものです。

その夢というのが、同時通訳者。

外人を見ると逃げていたという著者が、一念発起。ご主人の海外赴任中の2年で同時通訳者になろうというものです。

パワフルで元気をもらえる本です。

東大大学院という学歴を持つ方で、元来頭がいいとか、勉強の仕方を知っているというのはあるのでしょうが、自分とは別の話としてしまうのはもったいない内容です。

英語習得の方法も書かれていて参考になります。


↓プチップチッとお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
人気ブログランキングへ




posted by ホッシーナ at 05:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 本 ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

Tarzan 涙、涙、涙〜


ふじこの愛読書↓
Disney Picture Dictionary (Disney Learning)
Disney Picture Dictionary (Disney Learning)Thea Feldman

おすすめ平均
stars大人も楽しめるディズニー辞書
starsまだちょっと早いかな?
starsディズニーファン必見♪
stars中学の入学祝いにも喜ばれました
stars新しく英語を始める子も、ママの再勉強にも!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


毎日1回は、見ています。
MickeyもPrincessも大好きだからね。好きなもの、山盛りBookです。

ところどころにTarzanが出てくるので、どういうシーンの絵なのかなと興味を持ち、Tarzanをレンタルして子供と見ました。(子供は英語で見ることに全く抵抗感がないです)

ターザン スペシャル・エディション [DVD]
トニー・ゴールドウィン グレン・クローズ ロージー・オドネル
B0009E0P6Q


素晴らしいです!!引き込まれ、泣きました〜。

Tarzanや動物の躍動感あふれる動き、スピード感、スリル、Tarzanの揺れ動く心、Tarzanとゴリラとの親子愛、ゴリラのボスとTrazanとの愛、TrazanとJaneとの関係、Janeと父親との愛、そしてフィルコリンズのやさしい歌声。盛りだくさんです。映画ってこうでなくっちゃという感じ。これは映画館で見たかった。


ごえもんとしては、いろいろ疑問に思うようで質問責めでした。
「ゴリラさんは、何で泣いているの?」
「何で行くの?」
「何で鉄砲で打っちゃったの?」
「何で死んじゃったの?」

しまいには、
「どうして、ママ泣いているの?」
画面を見ないで、私を見ていました(笑)

こうなるとやはり、こちらも気になります!
ターザン&ジェーン [DVD]
マイケル・T.ウェイス オリビア・ダボ エイプリル・ウィンチェル
B0002FQL74





↓プチップチッとお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
人気ブログランキングへ




posted by ホッシーナ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

OAZO丸善 洋書の価格設定


OAZO丸善でこれを買ったのですが、

What's the Time, Mr. Wolf?


1,722円でした。

高いなと思ったけど、しかけ絵本だからこんなものなのかな。。。と思いましたが!

amazonだと986円です!!!もうやだ〜(悲しい顔)

リアル本屋の場合、円安の時に仕入れた値段設定のままになっていたりする??
注意が必要ですね。。。

保育園の延長料金に加え、すごくLossした気分バッド(下向き矢印)
なにやってるんだか。。。

英語の本って値段設定がお店によって違うので、衝動買いはよくないのかも。逆によく調べれば、お得に購入することができるってことですね。


それはさておき、この本は、子供に大ウケ、大喜びです!!
狼の顔の部分に手を入れて、口をパクパク、子供もほうに丸い目をむけて、動かします。手をガブってしたり。

繰り返し、What's the time?と聞いていきます。
英語の時間の言い方が繰り返し出てくるので、自分でも言えるようになると思う。

子供も狼やりたい!とやってみています。
狼の中に入る人は、狼のせりふと言うというふうにすれば、いいかな。

時間が12時間表記と24時間表記とがあるので、疑問に思うみたいです。
説明したけど、まだよく理解できていないみたいですが、ゆっくり進めまーす。



↓プチップチッとお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
人気ブログランキングへ



posted by ホッシーナ at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。